カウンセラー&ユーザーのための「カウンセリング」情報サイト

カウンセラー検索ナビの使い方
メールマガジンの登録/解除はこちら

 
カウンセラーのコラム
セミナー・イベント情報
携帯サイトはこちら
カウンセラーの方へ
カウンセラーの探し方

初めてカウンセリングを受けようと思ったとき一番悩むのが
「どのカウンセリングルームにいけばいいのか」
「どのカウンセラーを選べばいいのか」
ということではないでしょうか?

また、既にカウンセリングを受けられたご経験のある方でも
「なんだか今のカウンセラーとしっくりこない」
「もっと自分に合ったカウンセリングを受けたい」
と思ってはいるものの、なかなか自分に合ったカウンセラーと出会えず
お困りの方も多くいらっしゃることと思います。

カウンセラー検索ナビで、自分に合ったカウンセラーを見つけていただくために、ここでカウンセラーを選ぶ際のポイントをいくつかお伝えいたします。






ご自身が通われるのに、無理のない場所を選びましょう。
1回のカウンセリングで終了することもあれば、じっくり時間をかけて行い、
継続的にカウンセリングに通う必要がある場合もあります。



ご自身がカウンセリングにかけても良い費用の範囲で選びましょう。
カウンセリングは、「高いから良い、安いから悪い」「高いから悪い、安いから良い」
というものではありません。まずは、ご自身の予算に合うカウンセラーや
カウンセリングルームの中から、カウンセリングを受けてみることをオススメします。



カウンセラーの得意分野を参考にしましょう。
カウンセラーの領域はとても広いため、専門分野を持っているカウンセラーが多くいます。
親子関係強いカウンセラー、仕事、キャリア関係に強いカウンセラーなど様々です。
ご自身が相談されたい内容と、カウンセラーの得意分野を照らし合わせ、
カウンセラー選びの参考にされると良いでしょう。

貴方にとって一番優秀なカウンセラーは、貴方の相談内容に対して、多くの知識を持って分析し、
適切な技術を提供できるカウンセラーです。

つまり、相談者にあわせたオーダーメイドのカウンセリングによって問題解決に導くことができる
カウンセラーは優秀なカウンセラーです。
カウンセラーの習得されている理論や技術も確認してみましょう。



カウンセラー選びで一番重要なのは、カウンセラーとクライエントとの相性です。
いくらスキルがあって、有名なカウンセラーと出会っても、ご自身との相性が悪ければ
カウンセリングを進めていくことは難しいでしょう。

カウンセラーの人柄を知る上で、ホームページやブログはそれぞれの嗜好性が出るためとても参考になります。
なぜ、カウンセラーという職業を選んだのか?
どのような想いでカウンセリングを行っている人なのか ?
確認してみましょう。
あるいは、ワークショップなどにでかけていって、実際に人柄に触れてみるのもよいかもしれません。


カウンセラーを変えたくなったら

 カウンセリングが進んでいくと、
「担当のカウンセラーは自分に合っていないのではないか?」
「別なカウンセラーにかえたい」と思う時があります。

この場合、「何が合わないのか?」「なぜ、替えたいのか?」を、整理してみることをお勧めします。
ノートに書き出したりして理由を明確にしてみてください。
理由を明確にすると自分に必要なスキルを持ったカウンセラーが明確になりますので、
別なカウンセラーを探す際、自分にあったカウセラーを探しやすくなります。

ただし、「カウンセリングを続けることが気持ち的に辛いからカウンセラーを替えたい」と思う場合は
その気持ちを今担当されているカウンセラーへ率直にお話をされてください。
カウンセリングを進めていく上で、貴方に必要な気持ちの変化である場合が多いからです。



カウンセラーが100人いれば、100通りのカウンセリングスタイルがあるものです。
カウンセラー検索ナビでは、それぞれのカウンセラーの特徴がわかるよう、
様々な情報を掲載しています。

カウンセラー検索ナビで、自分にぴったりのカウンセラーを見つけましょう。